忍者ブログ
ねとげ日記(うそくさい)
Posted by Lita - 2004.12.30,Thu
yukitubaki
昨日雪が降りました。正月かと思って起きました。寒いの好きだからわくわくしたよ!
デジカメと携帯のカメラで撮り比べたら、デジカメきれいに写りすぎるからあんま好きじゃないなぁと思いました。もちろん↑の写真は携帯ですよん。今年ってやけに椿満開じゃない?いつもあたしが見てないだけなのかな。すごい乱れ咲いてた気がします。

正月に書く書初めの言葉何にするかまだ決めてないので、ここで2.3の案
@18くらいのとき、私に突き刺さってた言葉 :井伏鱒二
「花に嵐のたとえもあるぞ さよならだけが人生だ」  

@今刺さってる言葉 :鴨長明(今日初めて作者知った)
「行く川の流れは絶えずして、しかももとの水に非ず」
これは刺さるというよか念仏です。怨念です。呪縛です。しかし真っ直ぐ見据えます。

@今の私の呪文 :どどいつ
「所詮過ぎてく一片の風景」
でもこれを友達に言ったら怒られちゃいました。(*´σー`)エヘヘ

次にお会いするのは新年かしら。  
やっぱ目指せ 一富士二鷹三なすびだね
もっと元気などどいつをお届けします!
では、みなさん 良い良いお年を^^
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/01 ヨルム]
[09/24 ray ban sunglasses]
[07/09 Lita]
[07/08 すると]
[07/04 takumaro]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]