忍者ブログ
ねとげ日記(うそくさい)
Posted by - 2017.10.21,Sat
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Lita - 2004.09.10,Fri
ああ~ん♪なーんてももちゃんってばイイコなんでしょう♪♪♪
な、事件がありましたのよ~ww

ある日の午前、家に私と犬しかいない時でした。
いつも家族が出かけると、眠りこけてる私のとこに犬がくるわけなんですが。どうも様子が違う。
いつもはベッドで一緒にすぐ寝るのに、今日はひたすらうるさく、寝ようとしない。
ちょっと撫ぜるとすぐ部屋から出て、部屋の前でまたドアをガリガリ。
これは明らかに「こっち恋」の合図で、腹でも減ったのかなーと、まだ夢の世界な体をひきずり2Fへ。
エサの準備しようと台所へ向かおうとすると、ももが鳥の小屋がおいてある台に足をかけてるじゃありませんか。
普段は絶対にこんなことしないのに。
インコを怖がらせるようなマネをすると怒られるのがわかってるので、一定距離以上は近づかないんですよ、ももは。
んで「なーーにやってんのー!」って見にいくと、鳥カゴにいるのは一匹のみ。

アオが脱走してました。

アオは2匹かってるうちの青いインコの名前。もう一匹は白くて、名前は……言わなくてもわかるな?w
2匹の性格はアオが非常に気が強く行動的で度胸も座ってる。もう一匹は大人しくて気が弱い。
アオが脱走…しばらく時止まりましたよええ…w
エサの準備もやめて捜索、扇風機は回ってる…あぶねぇ…、窓はしまってる、まさかももが…、死んでたらどうしよう……死骸だったらやだな…。
もものお口チェックもしましたが羽が入ってる形跡はなく。まず安心。扇風機にもなし。
耳を澄ませると羽がばたつく音がして、台所の今朝つかったとおもわれるレタスの前にいましたww
手乗りでないのでしばらく悩んでたけど、レタスで誘導して糸冬。
捕まえようとしてるときにももの目が本能に満ち満ちた目になったのが少しきになりましたがw(回収犬として)

1.脱走したという「事件」を伝え、なにがなんでも私を起こそうとした。
2.普段はとらない行動をして異常性を伝えた
3.インコに危害を加えなかった(加えることができなかったのかもだがw)
4.捕獲にノリ気

が、私的ももちゃんお手柄ポイントですw
いやーーーいいこだ!w いいこだねぇぇ(*´ε`*)
ちゃ~んとご褒美の骨あげときましたw
恐らく脱走する瞬間を見てしまったんじゃないでしょうかねえ。
で、あっ!たたたたたた大変だぁぁぁ!!ってw
上で寝こけてる人起こしにいかなきゃ!てw
もしくはカゴに普段は2いるのにいま1なんだってパターンなら、ももは数をかぞえることができるという事実。

【きっとこんなことがあっただろう3匹の会話】

インコ(アオ)「あーやってらんね。いつまでこんなとこおんねん…俺ら」
インコ(シロ)「そうだねぇ…」
アオ「レタス食べたいっつーの」
シロ「レタス食べたいねぇ…」
アオ「ちょ、外でてくるわw」
シロ「え、まじで?やめなよぉ~…」

カターン
バサバサバサ

もも「!!!」
もも「ちょ、ちょっと君ぃ!外でちゃダメだよう!」
アオ「ハァ?w ウルセw」
もも「戻りなよう」
アオ「オマエ入れば?www オレは外でてーんだyp ってか俺らはオマエみたいに部屋うろうろできねーんだよw」
もも「扇風機も回ってるし、怒られるよ、危ないよ、やばいって…」
アオ「フン。好きなときにうろうろできるお前に言われたくねーなw
 ってかテメー、上のやつにチクんだよ?チクったらぶっとばすからなwww」
もも「あう~…」
もも(しょうがない…よびにいこう…そーっと…)

…たぶんアオはメスなんですけどね(;´_ゝ`)
ほんと動物って見てると飽きないなぁ…w
アオ捕獲後に、ももはやっぱりヤキいれられたんでしょうか…それは人間にはわからない…w
剣幕では確実にインコ勝ってますからね。ギャー
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[05/01 ヨルム]
[09/24 ray ban sunglasses]
[07/09 Lita]
[07/08 すると]
[07/04 takumaro]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]