忍者ブログ
ねとげ日記(うそくさい)
Posted by - 2017.09.22,Fri
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Lita - 2004.05.07,Fri
*個人を特定していってるわけではないというのを先にゆっときます*

知り合いに何人か、フレにも何人か。
ミッションでもクエストでも、適正レベルで、適正レベルでと主張する方います。
その考えに反対する気はおきないけど。
ちょっとクリアするのが難しい低レベルがいても、このひといたら楽勝すぎでしょって高レベルがいても。
低レベルなら「その人と一緒に行きたいと思うなら、(戦術等を)試行錯誤していけばいいじゃないか」
高レベルなら「一緒にいけるだけでも、同じ時間と戦闘を共有するだけでもとても楽しいじゃないか」
私はそう思うわけです。
適正じゃないといけない理由。
面白みがなくなる?
何をもって面白いとするの?

私の場合は、前者のような低レベルすぎる適正外っていうのは、労力おしみたくないぶんだけ好きではありません。
Lv30でフェンリル戦とか、土台ムリな話しだろうしw
あるであろう実力を各々発揮して、撃破報告通りにやるほうが楽でしょ。私だってそうおもう。

でも高レベルでの適正外っていう意見には「?」って思わずにはいられないんですよね。
その高レベルの人が「漏れ様きてやったぜlololololol」みたいなヤツだったら仲良くなりたいともおもわないし、この人はどんな人なんだろうって興味もわかないけどw
EQで高レベルがraid参加したって、「yeah!Uberな奴等がヘルプにきてくれたぜー!」って感じだったんで。
むしろ一緒に戦えて光栄だと思ったもんです。
超coolな装備とか、いかす魔法とか、テクニックを見てすげーーいつかはああなりたいって。


同じ時間と戦闘と、同じ「ゲームをして楽しんでいる」っていうこと共有できたら、私は面白いとおもう。


同じぐらいのレベル同士で、つわものあいてに、ひーひーいいながらやっとこ勝利!
それはそれで凄くいいとおもう。気の置けない仲間と息も絶え絶え勝つことができたら。
それこそ、戦闘というものの醍醐味でしょう。
でもだからといって、高レベルだから適正外、そらあんた実力で勝ったうちにならないよって、そんな高レベルいるなら自分はいらないね、とかとかそのたもろもろ。
正直すごくげんなり。
だから何がいけないんだと…。
まあ、適正で、っていう考えなんだからどーしょーもないんだけど。
度量っつーかなんつかー…はぁ…w
すこしEQが懐かしくなってきた、今日この頃。

FFはだんだん世界が狭くなってきたけど。
EQはまだまだ世界が大きいな。
広い、とてつもなく広くて、土地が広い。
本気で迷子になる。
気がつくとNPCに襲われてる。
水に溺れて死ぬ。
建物から落下して死ぬ。
トレイン・MPK日常茶飯事。
KS(キル・スティール)もできる。
PLなんか何回やったか。(褒められる行為ではないですが)
敵が強い。ものすごく強い。
わたしたちプレイヤーなんて、1人じゃ紙切れみたいなもの。
考えられないほど多い、人々の思念。
まだまだ知らない土地が沢山。

FFは楽しいよ。確かに。
言葉が通じる。気持ちも通じる。
でも時々わかりすぎて、なんでもっとライトに物事考えられないんだろうかとつかれる。

ま、愚痴でしたなw


愚痴ついでに!
一言ぶっちゃけさせてもらおう!
そこの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

白魔!!!!

MP使いすぎじゃああ!
ケアルガ連発意味わかんねえ!
戦闘終了後前衛のHPなんざ、瀕死状態でなおかつお迎えやる奴以外はリジェネかけてすわっとけ!
ていうか黒魔のMPをもっと利用しろよ!
回復の要は間違いなく白魔なんだから、補助回復ぐらい黒がやる。そのためのサポ白なんだし!
戦闘後回復なんかやるっつーの!
こっちから言ってはじめて「MPきついです・・すいませんお願いします」っていうひとおおすぎ!
誰がケアルしないっつってんだyp!!
チェーンかんがえろyp!
ただでさえMP少ないのに魔法使わない敵相手にシェルラかけんなあああ!!
猛毒以外ならポイゾナは戦闘終了後でいいっつーの!
自分からかけといてリジェネそっこう潰すの意味わかんねえええ!!(盾じゃない人に)

と、先日組んだ猫白サンの愚痴w
でも今日組んだガル白とエル赤は上手かった。赤さんのリフレ回しとディスペルすごすぎ。
ガル白だって、昨日の猫よりMP少ないのに、余裕でもってたぞ。
てかガル白いいキャラしてたなぁ…友達になりたいw

いじょっw
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[05/01 ヨルム]
[09/24 ray ban sunglasses]
[07/09 Lita]
[07/08 すると]
[07/04 takumaro]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]