忍者ブログ
ねとげ日記(うそくさい)
Posted by - 2017.08.20,Sun
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted by Lita - 2009.05.13,Wed
りーち

こんなことで記事をつくっちゃうほど、書くことに困っています(おーい
もういっそミクシと統一しちゃおうか…とか思ってるけど、あっちは自重しないんだぜ!的な目的のとこだから…
とはいえ、ここを見てる(であろう)方の、大半がマイミクだったりするんですよね。
なんかこれわける意味なくねーかみたいな。
ところで、FF関係ってミクシィやってるひとあんまいないのかしらね?
こう、なんかとことこん、ムダを省いた流れを追及したくなっちゃう。これはどこの血だろうか…。

大体だ!アレだ!
超飽き性の私が、一つのテーマだけでブログを書き続けるなんてムリがあるのだ。
ネトゲもしょせん趣味の一つなのだから、その他の趣味と一緒にしてしまってもいいはずなのだ。
…せ、せめて三次元なら… orz (この顔文字ばったりみなくなりましたね

とりあえずいまはこれがアツイのでこっちよりです
キャラソンききながら毎日お仕事いっておりますよ ウキウキ



まいんち帰ってピクシブと手ブロ巡回が何よりの楽しみ…。
ねとげでヘタ語れるヒトとかいないかなぁー(⊃д⊂)
ほんと、おにゃのこのトモダチがもっとほしいようw



そしてちょっと折りたたみでうらばなし
あくまで、私の傾向であって、個人がどうとか、誰かを責めるとか、そういうつもりは全くないです
こう考えるにいたったケースは、2つや3つではありませんw
私はもともと、女性崇拝気味なかんじなので、そこは勘違いしないでください。。
タイトルは
「ねとげーにおける おにゃのこ同士の友情」
にしましょうかw

私自身のことを振り返ってみると、ねっとげーむで出会う女のヒトとは、なんでか長く付き合いが続かないのです。
そこいらの殿方よりも、全然大事にしているつもりなのに…w
でも、まあ、私の性格もいけないとはおもう。
わざとらしいのかもしれない。ウェットになるかんじが。
さっぱりしすぎてるのかとも思う。

で、やっぱり思い返してみると、付き合いが続かない背景に必ず男性プレイヤーの影があるんですよね。
そりゃ、ねとげなんて男女の比率でいえば圧倒的に男性のほうが多いわけで、人口比率から考えても当然のことなんですが。
途中まではいい友達になれそうだったのに、なにか一つ、そこに男性の影があると、女の友情ってやっぱり、もろいものなんですかねえ…。
原因は、私にもあるし、相手にもある。
私の行動や言動が、相手に怒りや疑いを持たせたり
相手の行動や言動が、私のイライラをつのらせたり

なんというか、だから、リアルとは全く次元の違う、仮想世界的友情構築の難しさ!
これほんとに思うんです。難しい。
結局、同性だからこそ、目につくのでしょうか。いやそれはありますよね。
でも、ヴァーチャルだと、それがリアルより、明らかに、段違いに、センシティブになってしまうんです。
あそこが鼻につく、イラっとする、気に食わない。
これは私だけですかね?

なんというか、もちろん自分も含めての話ですけど、結局のところ、肉体というか精神衛生上、女性にも男性は必要なんですが、ヴァーチャルワールドだと、それがとても顕著になってるような気がします。
もちろん、ヴァーチャルを超えての付き合いで結婚とかもあるんでしょうが、そこに至るまでの、情熱の激しさ、執着、さまざまな度合いの強さが、現実世界の時間軸とは異なる猛スピードで、進んでいく。
そこに、同性というのはある意味で競争相手でしかないのかもしれません。
もちろん、女⇒男←女 みたいな状況に陥ったときの話ですよ。
だから、思うのは、ともだちほしいとかいってるけど、同性のともだちはネットゲームのなかじゃ、できないのかなと。。

これは、私自身の過去の行動の反省も含まれておりますw
私も、振り子がふれたのは、1度や2度じゃありませんw行き過ぎてほんとすいません、バカでしたw
もう二度と、この世界でヒトは好きにならない、と、反省していますw
まあこれは、トモダチをつくるためでもあるんですけどね。
同性の友達の、競争相手やその候補にもなりたくないので、ねとげにおける一切の、異性との友情以上の付き合いはしない。
飲みトモ、歌トモならいいけど、、ああでも私もあんまり理性強くなi(ゴホゴホ
まあ私が好意を持たなきゃいい話なのです。
思わせぶりなこともいわない、態度もしめさない、さっぱりと、親切心のみで行動し、居場所をつくるのをやめよう。
そんなことを心にひめて、ねとげで、運よく友達ができる日を待っています。

あなたのボーイフレンドを取りません、誘惑しません、落とそうとしません、だからトモダチになりたいです。
だからお願いだからちょっと隣にいったぐらいで態度をあからさまにかえないでええええ!!!

若干キモイけど、ちょっと(けっこう)本心ですw

某LSにいたころの、Aちゃんはいったいどこにいってしまったんだろうな(iдi)
すごく仲良くさせててもらって、↑みたいなハナシとは無縁のヒトなんですが、我が家の葬式のゴタゴタからFF復帰してきたころにはもういなくなってたんだ…。
もういっかいはなしたかった、、別にそのこは悪くないけど。

いやほんとね、なんてね、こんな友人関係で悩んでるのは私ぐらいかもしれないね。
あ、わたしが悪いのか!ちかよりがたいか!?まあそれもある、、かも、、だろうw

いやあほんと、難しいです。
などと、表面ではそんなこと、出しませんけどね。
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[05/01 ヨルム]
[09/24 ray ban sunglasses]
[07/09 Lita]
[07/08 すると]
[07/04 takumaro]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]