忍者ブログ
ねとげ日記(うそくさい)
Posted by Lita - 2005.09.27,Tue
父親が入院してからというもの、我が家で唯一免許があるのが父親だけだったので、父親に会えないのもさることながら、週末にいってた車で一時間弱かかるドッグランもいけなくなり、今年4歳になる我が家の愛犬「もも」が大魔神と化してきた。
機嫌は悪くなり、吼えこそしないものの食べもしないのに人間のお菓子をボロボロにする。写真がないのが悔やまれるが、
fgc
こういう菓子がボロボロにされたのは最近のことである。和室の畳の上に、「ふ」は散らばり黒糖はまみれ、起床した私の頭が一瞬からっぽになったものだ。

そんなわけで、日曜に台風がきていると云うのにドッグラン行きが決定(わん好きはたくましいのだ)。私が以前ドッグカフェでバイトしてたときに知り合い、両親もも共に交流のある通称(?w)「りょうさん」が快く車を出してくれたのだ。
Cimg1415
イン車内。やたらとももは見ている。
フラッシュで赤目になってしまって申し訳ない。
黒いのが、りょうさんの愛犬グローネンダールのカムイくんだ。カムイくんはえらい。ももは車が走りだすとキョロキョロクンクンと運転席と助手席にいる私たち人間に何らかのアピールを続けるのに、カムイくんはじっと床に伏せている。
あとカメラを向けるとちゃんと見てくれるのがえらい。ももは「これ以上は金取るよ」といわんばかりに見てくれない。営業だと思って見やがれコノヤロウ。
この写真は、カムイくんが少し前方にでてるのでやたらとでかく見えるだけで、実際そこまでのサイズの違いはないが、やはりでかい。


そんなこんなで穂高ドッグランに到着
記憶力に乏しい私なので、なにがいたんだかよく覚えてないが、確か小さいの(小型犬は全て”小さいの”にまとめる人w)と、黒ラブと、ゴールデンレトリーバーがいたとおもう。
やっぱりワン好きはたくましい(・∀・)
Cimg1418
ワン同士のなんらかの挨拶が終わり、リードを離すと猛然と走りだすもも。
たまに止まって、「きてよ!」みたいなことをやるが、「うるせーばか追いつけるか」の心境である。こっちは二本足だよ!
「もも、おいで!」と、私が走りだすと、黒ラブ、かむいくん、ももの三匹が「まてまてー!」と追いかけてくる。各家庭の愛娘・愛息子に追いかけられるのはすごく幸せだ。
犬の勢いはすごいものがあるが、人間に対する恐れや憎しみといった負の感情を持つ犬がドッグランにくるわけもないので(そんな感情を持たせるアホ飼い主がつれてくるわけもない)、テンションは高いがみんな優しい犬ばかりだ。
Cimg1417
揉んだり揉まれたり(でもどっちかといえば揉まれてる
ももにも良いストレス発散になったかと思う。翌朝は日が昇ってもグッスリであった。
車を出してくれたりょうさんありがとうございました(´▽`)

26日には
Cimg1427
北海道のエロイ人からおつまみセット(命名)がとどいた!
今日はポンたらを食った。超うまかった!アリガトウ!

バイトで手がけてたホームページも軌道にのってきたようで所々修正はしつつも手を離れ。
そして27日はいよいよ抜歯である‥_| ̄|○

コワイヨーコワイヨー‥‥‥((((;゚Д゚)))

水曜酒場いけなかったら死んだとおもってください(マテ
PR
Comments
Post a Comment
Name :
Title :
E-mail :
URL :
Comments :
Pass :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
TrackBack URL
TrackBacks
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[05/01 ヨルム]
[09/24 ray ban sunglasses]
[07/09 Lita]
[07/08 すると]
[07/04 takumaro]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
Template by mavericyard*
Powered by "Samurai Factory"
忍者ブログ [PR]